2009年11月29日

ビビビビビ のレビュー  著者:五味 太郎  出版:偕成社

  評価:★★★★☆


ビビビビくんはげんきです。いたずらずきです。よりみちずきです。ひとのこみたいです。これは音の絵本。文字の絵本。そしてお話がみえてくる絵本。




〔レビュー〕

五味太郎さんの、音の絵本シリーズです。

元気なビビビビくんが飛んできて、
うさちゃんに、ビ
ネコのしっぽに、ビ
ブタさんの鼻に、ビビ

色んな動物に、ビビビビが交わっていきます。

それぞれの交わり方が個性豊かで面白い。

たまに、「ピ」が混ざってたり、
「ヘビ」だったり。。。

遊び心、満載です。

(読み聞かせた時期 4歳7ヶ月)



untitled.bmp

↑ 絵本のサイトが勢揃い!当サイトも登録してます。
応援クリックしていただけると嬉しいです♪






posted by まる at 09:01 | 4歳のときに読み聞かせた絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。