2009年12月23日

つみきくん のレビュー  著者:いしかわ こうじ  出版:ポプラ社


つみきくん (絵本のおもちゃばこ)

評価:★★★★☆


アマゾンより引用
カタンコトンカタンコトン、うみをわたり、まちをこえて―つみきくんどこいくの?「どうぶついろいろかくれんぼ」の作者がおくる、カラフルでたのしいお話。



〔レビュー〕

カタン コトン カタン コトン
つみくんが、つみき工場から出てきました。

海で船を組み立て、
階段に変身して、ネコを助け、
つみきくんは大冒険。

ドキドキハラハラの展開もありつつ、
つみきくんどこ行くの〜?
って、楽しく物語りに入り込めました。

最後は、なるほど、
こういうことだったのね、
と、ハッピーエンド。

絵がカラフルで分かりやすく、
元気のある絵本です。
(読み聞かせた時期 4歳8ヶ月)


untitled.bmp

↑ 絵本のサイトが勢揃い!当サイトも登録してます。
応援クリックしていただけると嬉しいです♪






posted by まる at 17:24 | 4歳のときに読み聞かせた絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。