2009年05月18日

かかかかか  著者:五味 太郎  出版:偕成社

  評価:★★★★★


〔レビュー〕

五味太郎さんの絵本。
以前、るるるるるを読んで、とっても楽しかったので、同じシリーズを読み聞かせました。

この絵本、出てくるのは、「か」「が」のみ。
でも、十分、読み応えがあります。

ストーリーは、蚊が飛んできて、
「か」から始まるものを、次々と刺していく、というもの。

かえる、カメレオン、かば、カンガルー…etc。

文字は、たった2種類ですが、
その2文字を、どう読むかで、面白さが変わると思います。

小さい「か」 痒い「か」 震える「か」 驚く「か」
ゆっくり読む?リズミカルに?ここは、迫力出して読む?

いろんな読み方で楽しめる絵本です。

刺された後の、それぞれのリアクションや、
刺す前、刺した後の、蚊のリアクションも楽しいですよ。
(読み聞かせた時期 4歳0ヶ月)




untitled.bmp

↑ 絵本のサイトが勢揃い!当サイトも登録してます。
応援クリックしていただけると嬉しいです♪





posted by まる at 15:02 | 4歳のときに読み聞かせた絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

はっぱのおうち のレビュー  著者:征矢 清/林 明子  出版:福音館書店

  評価:★★★★★


〔レビュー〕

さちが庭で遊んでいると、雨が降ってきました。

でも へいき。
さちには かくれるおうちが あるんだから

葉っぱのおうちには、いろんな虫がやってきます。
かまきり、ちょうちょ、こがねむし、てんとうむし…。


みんな おなじうちの ひとみたい


みんなで雨宿りしているうちに、空は明るくなりました。

ほんとのおうちにかえろう。
みんなかえろう。 おかあさんが まってるもん。



スーッと心に入ってくる、優しいストーリーです。

大きな展開が無いので、正直、すぐ飽きると思ったのですが、
息子は、とてもハマッていました。
1回読んだだけじゃわからないと思うけど、
葉っぱのおうちには、いくつかの隠しキャラがいるんです!
まぁ、隠しキャラというと大げさかもしれませんが、
でも、文には出てこなかった虫を見つけるたびに、
大喜びしてました。
左上にいるのは、大人でも、なかなか気づかないと思いますよー。
(読み聞かせた時期 4歳0ヶ月)




untitled.bmp

↑ 絵本のサイトが勢揃い!当サイトも登録してます。
応援クリックしていただけると嬉しいです♪




posted by まる at 22:54 | 4歳のときに読み聞かせた絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

どろだんご のレビュー  著者:たなか よしゆき/のさかゆうさく  出版:福音館書店


  評価:★★★★★


〔レビュー〕

どろだんごを作るのって、意外と難しいんですよね。
その分、綺麗にできた時の、嬉しかったこと!
子ども心に覚えています。

息子は4歳。
手先がだいぶ器用になってきたので、
そろそろ、どろだんごデビューできるかな?と、
この絵本を読み聞かせました。

数人のお友達が、泥遊びをしている様子が描かれてるのですが、
子どもの顔は描かれてなくて、泥をいじっている手だけ、
肘から下をアップに描かれてます。
不思議だったのは、子どもの表情が描かれてないのに、
楽しそうに遊ぶ様が、用意に頭に浮かぶこと。

手の動きが臨場感溢れてるのと、
昔の自分の実体験があるからでしょうね。


土に水を入れ、どぼどぼかき混ぜ、にぎにぎ握って、
うらめしや〜っておばけを真似たり、泥のクッキー作ったり。
途中、
あーっ ひびがはいった 
と、失敗するところが、またいいです。
どろだんごを作ったら、上から落として硬さ比べ。
坂の上から、ころがしっこもします。
われたら まけだよ 
ごろごろごろーっ


読み終えてすぐ、息子は
「これ、つくりたい!」と言ってました。
今度、公園で、どろだんごデビューするつもり。
(読み聞かせた時期 4歳0ヶ月)




untitled.bmp

↑ 絵本のサイトが勢揃い!当サイトも登録してます。
応援クリックしていただけると嬉しいです♪
posted by まる at 23:03 | 4歳のときに読み聞かせた絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。